キッズダンス 身体を動かしている子供たちというのは自信に満ち溢れている

スポンサードリンク       プライバシーポリシー



キッズダンスと聞くと、沖縄アクターズスクールなどが思い浮かんでしまいますが、幼いころからダンスなどをして身体を動かしている子供たちというのは自信に満ち溢れている印象を受けます。

テレビなどでも大人顔負けのキッズダンスを披露していますが、色々なメリットがあるようです。

某有名音楽教室などでも「キッズダンススクール」といった部門を設けて、子供たちが楽しく踊りながら他の同世代の子供たちと交流を広めたり、またリズム感覚や運動神経といったあらゆる感覚を鍛えているようです。


もちろん、意識してやっているわけではなく、始めのうちは身体を動かすことが楽しいという
ところから始まります。 テレビ番組でも親子でダンスを披露するコンテストもあり、
そこからプロデビューした有名な子もいます。


キッズダンスで外交的で活発な性格を育てることができるかも

ロボットダンスという面白いクネクネしたダンスでしたが、あれも立派なキッズダンスの一つですね。

私は幼い頃から運動神経が悪い子供で、大人になってからも何となく動きがぎこちないというか、
身体を動かすことについては一種のコンプレックスがあります。

キッズダンスには向き不向きもあるかと思いますので、無理にさせる必要はありませんが、
それでも私の幼い頃にこういった教室があって通っていたら少しは違っていたのかなと
考える時もあります。

小さい頃って、テレビの前で歌詞も分からないのにマネて歌ってみたり、幼児番組のダンス
合わせて一緒に身体を動かしたりするのが好きなものです。
けれど、だんだん年齢を重ねるごとに「そんなことをするのは、子供っぽい」なんて
急にマセた考えを持つようになり、そのうち身体を動かさなくなってしまいます。

キッズダンス
は身体の様々なところを動かしますし、使わないことによって徐々に身体が
硬くなるといったことも防止できるのではないでしょうか。

また、身体を活発に動かし、同世代の子たちとのコミュニケーションもとれるため、
外交的な性格形成にも役立つのではないかと思います。

身体の筋肉もそうですが、コミュニケーション力というものも使わないうちに
だんだんと硬くなっていくものです。

キッズダンス
で身体を動かすことによって、心も温かくほぐれて外交的で活発な性格
育てることができるかもしれません。


SPONSORED LINK


キッズダンスは親子でハマる

キッズダンス親子で始めて意外とハマるという親御さんも多いようです。

子供と何か一緒になって始めることで、親子のコミュニケーションも活発になり、
また健康的にも大変良いのでハツラツとした毎日を送っているという人も少なくありません。

一緒にレッスンを頑張って、コンテスト応募してみるなんていうのもアリかなと思います。


スポンサードリンク